何としてでも入手?

 

海外のジー・クリファンが急増中??(笑)

 

「コラボの筆、他にもジー・クリエーション独自のメイクブラシがあったら欲しい」

どうすればいい?と問合せているであろう英文メールを何度か受信しました。

 

ジャマイカに嫁いだ友人に翻訳を手伝ってもらい、メールの主と何度かメールをやり取り。

ここ(銀座)か、ネットでしか購入できないと知って諦めちゃったか? 

パタリと音沙汰がなくなった。

 

すると数日後、ご夫婦で来日、銀座ショールームに来て下さった(@_@)

 

ネットショッピングでポチッと購入するのでなく、直接肌で感じたかった。

彼女はそう言って、嬉しそうに30分くらいかけていろいろ見ては試していました。

そして樺細工コラボ筆と気に入ったパウダーブラシ、2本の筆を連れて帰られました。

 

コラボイメージ

※ この樺細工とのコラボ筆は3.11の震災後、東北応援のため企画されたもの

 

それからか、、、外国からの問合せやご注文が増えたように感じます。

どうやら彼女のインスタグラムが、、そのキッカケのよう(*^。^*)

 

楽しいメイクを!

毎日毎日、皮膚に触る毛先、優しいにこしたことはありませんね。

 

特に目周りから頬にかけては皮膚の薄い場所!

日々のケアが大切です、新陳代謝&皮膚再生は加齢とともに、、

なんて耳の痛い言葉が聞こえてきます。

 

おぎゃ~~って産まれてから加齢(-.-) そりゃそうだけど、、

紫外線&埃などから皮膚を守るためのメイクなのに、、筆で傷つけたくない!

 

さわり心地の良い細く優しい原材料のメイクアップブラシ。

毎日のお化粧、笑顔ほころぶ楽しいメイクアップができますように(*^_^*)

 

馬粉0

ダマダマについた粉が厚ぼったく肌にのり、刺激も強そう・・(~_~;)

リス粉0

毛細管現象で細い毛の間にほわっと入った粉がナチュラルに仕上げます

ヤギVSりす

 

触らずとも見抜けますか?

「熊野化粧筆」

先ずは眉メイクの仕上げに欠かせないブロウ&コーム!

 

このところ立て続けに人気テレビ番組を担当するメイクアップアーチストがご来室。

キャリアを考えれば、これを持っていないはずはないので、敢えて薦めなかった。

しかし、触ったお二人は揃って

 

「なにこれ?なんでですか?やさっしい~~!」と!

 

さてさて上下の筆の違い、見ただけで何がどう違うか解りますか?(*^。^*)

毛の色、口金の色!という答えはナシね(*^。^*)

FullSizeRender

桃、ブロウ&コーム

筆、メイク、芸能界、etc. ヒトリゴト

Blog はじめました。

 

熊野化粧筆ブランド ジー・クリエーションBlog スタートしました。
どうぞよろしくお願いします。

 

海外オファーを請け、毛筆の熊野筆職人に化粧筆の依頼をかけたのが1950年代。
その頃から職人と共に試行錯誤の歴史があり、化粧筆熊野筆と認知されました

 

この化粧筆を広めることを使命とし、1994年2月銀座にG゜creationはオープン!
高品質で肌に優しい熊野筆だけをG゜creationブランドとして販売しました。

2

現在は、オフィス内一画の落ち着いたスペースで、お買い物、メイクなど以前同様に
アドバイスも続けており、電話番号を変更することなく銀座にて営業しています!

 

エントランス

ビルのセキュリティー関係もあり、不在などで無礼にならないよう注意しております。
オーナーは長く芸能界で勤務、現在も関係者多くと交流があり業界の方の訪問もしばしば。
オフィスへのご来室は、ご連絡下さった予約の方優先でゆっくりと対応させて頂きます。

初めての方も、ご無沙汰の方も、どうぞお気軽にご連絡ください。お待ちしております

熊野筆包装紙

 

ご予約はこちらから